あきる野市 H様邸 浴室改修   健康寿命を延ばすなら ユニットバスにしよう

2020年1月31日
ae11229lsi ヨコタブログ

あきる野市で耐震・気密・断熱住宅専門施工店のヨコタ総建です。

暖かい家は健康寿命を延ばします。
お客様と世間話をしているとピンピンコロリに話になることがあります。
私も父親を亡くしてから死に対して考えることもあります。
亡くなるならピンピンコロリがいいなって私も思います。

健康で長生きするために、お風呂をユニットバスにすることは大切です。
昔ながらの日本の家のお風呂は本当に寒いです。
・浴室は北側にあることが多い
・壁面や床がタイル張り
・大きな窓がある
・暖房機がない
などの条件で本当にお風呂は寒い場所の代表です。

あきる野市のH様邸も昔のお風呂からユニットバスにリフォームしました。


出窓が付いている開放的な浴室でした。


床、壁、共にタイル仕上りです。


1週間ぐらいでユニットバスへリフォームできました。


収納上に脱衣室用暖房機も付けましたので
ヒートショック対策もいいですね

お客様からとても印象的な感謝の言葉をいただきました。
『お風呂って本当に暖かいね。』
『前のお風呂は覚悟を決めないと入れなかったから』
とても嬉しい言葉です。

いくつもユニットバスへのリフォームを行っていますが
お客様の満足度が高いのは浴室改修工事です。