あきる野市 新築工事 やり方

2012年4月12日
ae11229lsi ヨコタブログ

こんにちは、あきる野市の工務店 ヨコタ総建の横田茂行です。

I様邸の新築工事、今日から工事を着工していきます。

まずは、内山大工とやり方を行います。建物の位置や大きさ、
高さの基準を図面から実際の敷地に写す地縄張りとやり方です。

今後のすべての工事の基準となり、躯体の精度を決める重要な工程です。

↑地縄から60㎝離して、建物となる隅部となる所にそれぞれ杭を打つ。

↑レベルを使って、杭に正確な高さを墨出しして、その墨にそって貫を留めていきます。

↑貫が動かないように筋かい貫を打ちつけます。

↑貫に基礎芯を書き写して完了です。